東京都

浅草、隅田川沿いの笑顔がボンッと弾ける食堂「ボン花火」

隅田川沿いを歩いていると、情緒漂う路地裏に素敵なお店を見つけました。

ちょうどお昼時でお腹が空いていたので、入ってみることに。

浅草、隅田川沿い(蔵前寄り)にある「ボン花火」は昼間は食堂、夜は居酒屋として賑わうお店です。

開放感がある店内

大きい提灯がお店の目印。外から見てもオシャレな雰囲気です。店頭には食欲をそそるメニュー看板があり、思わず立ち止まってしまいますね。

座席は2階にもあるようで、今回は2階席に案内されました。カウンターには所狭しと日本酒が並べられています。

大きく長いテーブルは、まるでコワーキングスペースのよう。テラス席もあり、目の前に隅田川を臨める開放感がある店内です。

大人数でテーブルを囲めるスタイル。親しみやすい木のテーブルというのがまた良いですね。

店内には観光で来ている方と、常連の方が来ている様子。店員さんとの距離が近く、話しやすい雰囲気です。

今回はガッツリ食べてみよう

メニューには英語表記もあり、観光客には嬉しい仕様。浅草は外国の方が多く訪れるので、そういう方が困らないように。という配慮から英語表記も追加したそうです。

鶏の唐揚げ定食

IMG_0746

価格 : 850円

男子が大好きな鶏の唐揚げです!ご飯の量も多くてボリュームがありますね。

昔、実家で食べた唐揚げの味に似てる…と感じました。笑

食堂で食べるようなどこか懐かしい味です。付け合わせやお味噌汁もなんだかホッとするような味。

このボリュームでこのお値段はコスパも良いですね!

牛すじカレー

IMG_0747

価格 : 810円

通常のカレーよりは少し黒っぽい印象。カレーにはサラダが付いてきます、野菜もしっかり取れて健康的なメニュー。

程よい辛さでとても美味しいです。福神漬けとの相性が素晴らしい。

こんなに牛スジが入っているなんて…!!

この牛スジはとても柔らかく煮込んであって、口の中でとろけます。

まとめ

店内のアットホームな雰囲気と、店員さんも気さくな方が多く居心地がとても良いお店です。

お値段の割に、ボリュームが多くて美味しいのは男性にとっては嬉しいですよね!

次回は夜に来たいと思います!

「ボン花火」基本情報

  • 住所 : 〒111-0043 東京都台東区駒形2-1-7 MKビル1F
  • TEL : 03-5830-1180
  • 営業時間【ランチ】 : (平日) 11:30~14:00 (休日) 11:00~14:30
  • 営業時間【ディナー】 : (平日) 17:30~23:00 (休日) 17:00~23:00
  • 公式サイト : ボン花火

※ 2016年4月の情報です。営業時間や価格は変更になる場合があります。

関連記事

  1. 日本

    【2017年版】実際に訪れてみて良かった浅草ゲストハウス【まとめ】

    ToLIVE編集部はこれまで、浅草にあるさまざまなゲストハウスに宿泊し…

  2. 日本

    ご紹介。浅草で一番安いラーメン屋さん「らぁめん めん○(メンマル)」

    ラーメン好きの皆さん。東京都内のラーメンは高いと思っていませんか?今回…

  3. 日本

    「リノベーティブ」なデザイン 浅草のゲストハウス “Nui.”

    "Nui." それはゲストハウスの概念を一新してしまうインパク…

  4. 日本

    東京・浅草の生活感を感じられるゲストハウス「レトロメトロバックパッカーズ」

    浅草にはさまざまなゲストハウスがありますが、その中でも特に異彩を放つの…

  5. 日本

    家族旅行からデートまで!新江ノ島水族館はみんなで楽しめる!

    水族館って大人でもワクワクしますよね。子どもの時より行く回数が増えた気…

  6. 日本

    浅草のゲストハウス”K’s HOUSE 東京オアシス”を見つけた…

    本人よりも外国人観光客の方が東京のゲストハウスには詳しいかもしれません…

NEW POSTS

PAGE TOP