サービス

飛行機内の過ごし方?スマホの位置情報で「航空写真」を楽しもう!

機内ではスマホの位置情報をオンにしましょう!さあ「スクショ」とGoogle Mapを使ってもう少しだけ空の旅を楽しんでみませんか?

飛行機の機内って以外と暇ですよね。読書をしたり音楽を聴いたり、映画を観て過ごすのは一般的。

でもLCCを利用したときは、一人一台のディスプレイなんてほとんど叶いませんし、機内食ですら標準サービスではありません。

悲しいことに、普通のエコノミーやLCCだと機内での過ごしかたにはあまり選択肢がないようです…

そんな離陸して間もない頃、ふと窓の外を見てみたら、何やら自分の住んでいる街の上空を飛行中なのかな?あれ?琵琶湖!?

いや、ちがうか、でも上から見てみるとこんな具合なのか!なんて展開が起こったらおもしろくありませんか?

ここでひとつオススメの方法を紹介します。

用意すべきもの、それは窓際の座席を予約することです!

あとはiPhoneでもAndroid端末でも構わないのでスマホだけ。では見てみましょう。

飛行機内で通信はできないけど位置情報なら取得できる!

ちょっとこの写真を見てください。iPhoneは機内モードにしてあるのに、ちゃんと位置情報が拾えています!

「ああ、いまこのあたりを飛行しているのか、座席に備え付けのシートよりも精度が高いなあ」なんて思いませんか?

でも以前までは次のように考えていたことでしょう。

飛行機が離陸したらスマホは最後。

インターネットにつなげないスマホなんて、もう用済み。過去に撮影した写真や動画を眺めたり、メモを見返したり。それだけ。

しかし、このようにGoogle Mapなどの地図アプリを立ち上げて、位置情報をオンするだけで、いまどこを飛んでいるのかがわかります。

そうすれば、もしかして自分のよく知ってるエリア、もしくは行ったことのある、はたまた住んだことのある地域のすぐそばを通るかもしれません。

窓から眺めた景色は、日常の一コマとはまったく異なるものとして映るでしょう。それはやっぱり機内だからこそ。

機内窓から景色を撮影してみると?

位置情報が使えるので、このようにGoogle Map等の地図アプリで現在地がわかりますね。

そんなときは、ぜひ窓から景色を撮ってみたくなりませんか?

飛行機は電車や車、自転車と違って乗る頻度も多くはありませんから、機内から撮る景色は貴重です。

思わぬ風景が撮れることでしょう。たとえばこんな写真。

陽が昇って間もない頃。神秘的だったのでゴリゴリに画像を加工してやりました。

ちなみに雲の形が多様多様であるのは、日常生活ではあまり気がつきにくいところでしょう。

なにより空の青さや夜間飛行時に映える無数の星々たち。

いつまでたっても空からの景色を撮影するのはやめられません。

地図アプリを機内モードのまま「航空写真」を駆使して遊んでみる

さてさて、たとえ機内モードであってもGPSが拾えることがわかりました。

さらに、座席を窓側指定にすれば、日常とはだいぶ異なる景色を楽しめることがわかりました。

もし、現在自分が住む地域の上空付近を走行中だとして。

仮にも富士山なんが見えたら、少し嬉しくなりませんか?ちょっとだけ興奮しませんか?これが伊勢志摩半島なのか…なんて。

なので、地図アプリを開きながら、窓の外を見てみましょう。

比較的きれいに地図と実際の景色が対応しているような気がします。

その写真がこちら。成田空港を発ってしばらくした頃の房総半島付近です。

僕ははじめて興奮を覚えました。

まとめ / 注意点

こんなことをやるくらいです。いかに僕が機内で暇なのかが伝わったでしょうか笑。

ただし注意点があります。まず地図アプリについて。

たしかに位置情報はオフラインでも取得できます。

しかし、GPSはどうしても不安定になりがちで、必ずしも確実に位置情報がとれるわけではないようです。

そして、アプリの地図をすべて正しく画面で表示できるわけではないということ。

僕が何度か試したときでも、九州の南端あたりの写真は撮れても、地図に現在地を表示させることはできませんでした。

それは地図のレイアーがオフラインで使えず、ダウンロードが必要だったからと思われます。

このように万能な遊びではありませんが、何が起こるのかわからないのも旅の楽しみでしょう。笑

それでも機内の窓から見える空や雲、星。どれをとっても神秘的で超自然的な美しさを思わずにはいられません。

ぜひ有意義な空の旅をお楽しみください!

 

関連記事

  1. ノウハウ

    登山初心者向け!登山計画の立て方と注意点

    山登りを安全に楽しく行うためには、登山計画が重要です。…

  2. ギア

    初登山の前にチェック!基本的な登山の持ち物リスト

    はじめての登山。持ち物に困っていませんか?登山初心者にとって、荷物の取…

  3. ギア

    登山初心者向け!オススメのウェア系小物アイテム②【まとめ】

    より快適な登山をするためには、細かな装備までこだわることが大切です。前…

  4. ノウハウ

    旅行記録に絵日記をオススメする5つの理由

    旅はしているけど、いまいち自分の糧になっていないような気がする。旅のこ…

  5. ギア

    大型カメラバッグなら「Manfrotto PL 3N1-36」が間違いなくオススメ!

    写真好きな人なら一度は聞いたことがあるメーカー「Manfrotto(マ…

  6. ノウハウ

    インドアだけどアウトドア?旅してる感が味わえるゲームたち

    僕はゲームをプレイするのが好きなのですが、時には今すぐ冒険に出たくなる…

NEW POSTS

PAGE TOP