ノウハウ

今すぐ旅に出たくなる!私的オススメロードムービー7選

僕はロードムービーが好きです。

ロードムービーとは、旅の途中で起こるさまざまな出来事が、物語となっている動画のジャンルです。

映像を見ること自体好きなのですが、なぜかいつも旅に関連したものばかり目に入ってしまいますね。笑

ロードムービーは単なる旅の記録ではなく、視聴者を旅にいざなうような不思議な魅力があります。

そこで今回は、個人的にお気に入りのロードムービー(今回はショートフィルム)を厳選してご紹介します。

私的オススメロードムービー(ショートフィルム編)

旅の醍醐味を凝縮!「LEARN」「MOVE」「EAT」

「LEARN」「MOVE」「EAT」は、11ヶ国を44日間旅した3人の男性が作成したムービーです。

さまざまな人との出会い、見たことのない場所、食べたことがないもの・・・

この三部作を見れば、旅の醍醐味・楽しさを分かっていただけるでしょう。

特に「EAT」の映像の見せ方は個人的にとても気に入っています。

音楽も楽しげで、今すぐ旅に出たくなってしまいますよね。

旅でどれくらい毛が伸びるか見てみよう。「The Longest Way」

「The Longest Way」は、中国を1年間かけて4500km歩いた投稿者が、髭や髪の毛の伸び方を記録したムービーです。

企画自体が面白いのですが、背景が変わることによってさまざまなバックグラウンドが想像できますよね。

また、髪の毛や髭だけでなく、旅の日数が経過するにつれて顔つきに変化が出てきているのも面白いですね。

自然の雄大さと過酷さが垣間見える「A Walk in Nature」


「A Walk In Nature」は、雄大な自然の中をひたすら歩き続けるムービーです。

「歩き続けるだけ」の動画といってしまえばそうなのですが、「断崖絶壁・暗闇・洞窟・滝」など自然の脅威を随所に感じることが出来る傑作ムービーです。

音楽も重厚感があり、より一層自然の過酷さや雄大さを強調しています。

ロードムービーといえば、キレイな景色や町並みばかり写しがちですが、この動画のような「息使い」まで感じさせる動画はめったに出会えません。

日本の魅力を世界へ!「Shaping History,Shaping tomorrow」


「Shaping History,Shaping Tomorrow」は、2013年に慶應義塾大学が、同大学に留学を考えている世界の若者に向けて制作したムービーです。

パンフレットのような学校紹介映像ではなく、思わず日本に来たくなるような「日本文化」に重点を置いて制作されています。

学校の情報が少ないとのことで当時は賛否両論ありましたが、結果としては高い広告効果を発揮し、カンヌ国際広告祭でYoung Director Awardの最終ノミネート作品にも選ばれました。これは大学のPVとしては非常に珍しいことです。

リアルな旅をのぞこう!「そうだ、旅に出よう!」

「そうだ、旅に出よう!」は、2010年にニコニコ動画に投稿された、一人称視点で世界を旅するムービーです。

一人称視点だからこそ伝えられる臨場感や、リアルな生生しさが特徴で、当時高校生だった僕に「旅をしよう」と決意させた動画でもあります。

なんといっても使用されている曲、ボブ・ディランの「Like a Rolling Stone」が良いですよね。

この動画を見た二年後、僕が初めてヨーロッパに行った際に飛行機内でこの曲を聞いていたのを思い出します。

まとめ

今回はショートムービーに限定してご紹介しましたが、今後は映画のロードムービーなどもご紹介していきたいと思います。

旅は好きだけど、なんだか行く気にならない・・・そんな時にロードムービーを見ることをオススメします。

また、人によって同じ場所に旅をしても、視点が全く異なるのはとても面白いですよね。

だからこそ、普段住んでいる日本の映像でも新しい発見ができます。

みなさんも旅に行った際はぜひ記録に残し、世界中の人と共有してみてくださいね。

関連記事

  1. ノウハウ

    往復3万円台!初心者でも格安で成田-バンコク便の航空券を入手する方法【エアアジアx】

    LCCチケット=格安航空券は「思っていたほど、聞いていたものほ…

  2. サービス

    爆安なホテル予約サイト「Ctrip」で予約ができなかった場合の対処法

    Ctripという超絶安いホテル予約サイトを利用しました。…

  3. ノウハウ

    インドアだけどアウトドア?旅してる感が味わえるゲームたち

    僕はゲームをプレイするのが好きなのですが、時には今すぐ冒険に出たくなる…

  4. アジア

    飛行機に乗り遅れそう!フィリピン航空スタッフが出発40分前まで僕を待っていてくれた話

    どう考えても飛行機のチェックインに間に合わないや…ってこと、一…

  5. ギア

    通勤・通学にオススメ!ノースフェイスのシステムバッグ徹底比較

    ここ数年ロングヒットしているThe North Faceのバッグ。その…

  6. サービス

    海外の空港で出発当日に航空チケットをチケットカウンターで購入@韓国=ソウル

    楽しすぎて帰りたくない。できるなら事前に購入したLCC…

NEW POSTS

PAGE TOP