初登山の前にチェック!基本的な登山の持ち物リスト

更新日:

img_4530

はじめての登山。持ち物に困っていませんか?

登山初心者にとって、荷物の取捨選択は難しいものです。

僕も最初の頃は無駄に大荷物になってしまっていましたが、経験を積むうちに必要なものがわかってきました。

そこで今回は登山初心者向けに、最低限必要な持ち物をチェックリストでまとめてみました。

初登山に挑む前にぜひ参考にしてみてください。


登山時の服装について

初心者が最も悩んでしまう登山時の服装に関しては、下記の記事にまとめています。ぜひ参考にしてくださいね。

基本的な考え方「ウルトラライト」を知ろう

山は不便なので、あれも必要かな?これも必要だな。と荷物が多くなりがち。

しかし、荷物が重すぎると登山中にバテる可能性も高くなります。

1人がバテてしまうと、その人の荷物を他の仲間に分散することになり、周りに迷惑をかけることに。

それを防ぐためにも、まずは「ウルトラライト」=「軽量重視」という考え方を念頭に置いてアイテム選びをしていきましょう。

荷物が軽くなれば、登りも下りも楽になり、より登山を楽しむことが可能ですよ。

最低限必要な登山の持ち物リスト

こちらは、いつもどんなときも欠かせないアイテムです。

上級者・初心者問わず必要なものなので、毎回必ずチェックしておきましょう。

※ 表は横にスクロールが可能です

道具名メモ
登山計画書インターネットで入手可能。入山口付近のポストに投函しよう
健康保険証病気・怪我をした場合に
地図コースの全容を把握するために必要
コンパス道迷い防止のため
時計高度計もついていると尚良い
応急処置セット常備薬・ガーゼ・絆創膏など
トイレットペーパー かさばるので、芯を抜いて折りたたむとコンパクトにできる
ビニール袋ゴミの処理など何にでも役に立つ
水筒なるべく軽量なものを選ぼう。ペットボトルも可
行動食カロリー重視
レインウェア山の天気は変わりやすいので、必ず準備
ヘッドランプ日が暮れた場合でも安全に行動するために必要
サイリウムザックに付けることで、仲間を見失わずに済む。数本持っていくと便利。

あれば便利な登山道具リスト

こちらは必ずしも必要な道具ではないのですが、あれば便利なものをまとめています。

※ 表は横にスクロールが可能です

道具名メモ
ストック疲労軽減効果があるが、初心者には扱いが難しい
手袋怪我予防・防寒に
ゲイター靴に雨や石が入り込まないようにする。砂利が多い所で活躍
折り畳み傘雨天時は便利だが、晴天時は邪魔になる
日焼け止め真夏は必須。高度が高い程紫外線の影響を強く受ける
サングラス紫外線対策にも
携帯トイレトイレや山小屋がない場合に必須
制汗剤・デオドラントシート手早く身体を清潔にできる
虫除けスプレー夏場で肌を露出する場合は必須。
ウェットティッシュ汚れを落とすのにも便利
予備電池・バッテリースマホ・カメラ・ヘッドライトなどの予備用
ザックカバー雨天時はザックが濡れないように必須。最悪ゴミ袋で代用
折りたたみクッション休憩ポイントが濡れている時でも座れる。お尻も冷えない
ガムテープ靴やザックに穴が空いたときの応急処置に使える
ツールナイフ多機能かつコンパクトなものがオススメ。植物が絡まったとき等に使える。

登山に持っていくと楽しいアイテム

ここで紹介するものは、特別必要なものではないのですが、これがあれば山をもっと楽しめるよ!というアイテムをチョイスしました。

登頂だけが登山の楽しみではないので、自分の趣味にあったものを持っていきましょう!

※ 表は横にスクロールが可能です

道具名メモ
カメラコンパクトなものがオススメ。一眼は重たいです。
双眼鏡野鳥観察が趣味の人にオススメ。防水機能があると良い
図鑑山には珍しい動植物が生育しているので、一冊あると楽しい。
スケッチブック・ペン絵を書くのが好きな人に。なるべく小さいスケッチブックを。
シングルバーナー + ガス缶山でも温かい食事が楽しみたい方には必須
コッヘル組立用の炊事用具のこと。なるべく軽量で丈夫なものを。
食器類飲み物用のカップやカトラリーは食事で必須。
シェルター簡易テント。野営するときにおすすめ
寝袋同じく野営するときに必須。なるべく暖かいものを。
ランタン野営をするときに必須。長時間使えるものが好ましい。

まとめ

荷造りをしているときのワクワク感も登山の楽しみ方の1つ。旅行の荷造りのような高揚感を覚えます。

登山の経験を積んで、次回はこのアイテムを試してみよう!と自分なりの登山装備を考えていきましょう。

まず初めは、登山経験者の方と一緒に登山をするのがオススメです。

ペース配分や休憩の頻度・緊急時の対応など、様々な部分で勉強になると思いますよ!

おすすめ記事

1

『海外旅行に行く予定だけど、どのクレジットカードを選んで良いのかわからない!』という方は多いでしょう。
今回の記事では、編集部も普段から利用している海外旅行向けクレジットカードをご紹介いたします。

2

僕はヨーロッパを中心にさまざまな国を訪れてきました。(もちろん国内旅行も多いですが) 振り返れば、様々なトラベルグッズを使ってきたな・・・と感慨深いものがあります。 おそらく、無駄なものの購入も含めて ...

3

久しぶりにワクワクする航空券予約(価格予想)アプリを見つけました。
僕は今までヘビーなスカイスキャナーユーザーで、自分の望む条件を満たすチケットを探していました。
ところがこのHopperに出会ってから、そんな熱烈な思いに陰りが見えてきました。

4

Googleは、各ユーザーに合わせた観光スポットや旅程を自動的に提案し、旅行を計画する上での手間を軽減するサービス"GoogleTrips"をリリース。
今回は、GoogleTripsでは何ができて、実際にどのように使うのかを解説します。

メルボルン | オーストラリア 5

オーストラリアに旅行に行く前に、WiFiを用意するかどうか、そしてどんなWiFiを用意すべきか迷いますよね。 出発がもうすぐに迫っているけど、どのWiFiを選んだらいいのか、どれに気をつけるのか分かり ...

-アウトドア, 娯楽

Copyright© ToLIVE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.