LoungeBuddyは空港ラウンジのGoogle? | 使い方まとめ

更新日:

空港ラウンジはWiFiも飛んでいて、飲食もシャワーも仮眠だって叶う最高の空間。

一度ラウンジを利用してしまえば、空港での待ち時間があればすぐにラウンジのことを考えたくなってしまいますね。

ところがその空港ラウンジ、僕らはそもそも利用資格があるのでしょうか?ちなみにいまは営業しているのでしょうか?

といった具合に、たどりつくまでには5つの条件をクリアしなければいけないのです。

ラウンジを利用するまでの壁

  • その空港にラウンジはあるか?
  • そのラウンジは営業しているか?
  • そのラウンジを自分は利用できるか?
  • そのラウンジは無料 / 有料か?
  • そのラウンジはどこにあるか?

もし空港でラウンジを利用しようと思ったら、「自分は5つの条件をすべて満たしているのか?」という問いに、Google検索で調べないといけません。

なんて面倒なんでしょう…。

そこでLoungeBuddyの登場です。

LoungeBuddyは言ってしまえば「空港ラウンジに特化したGoogle」と形容できます。

このLoungeBuddyがあれば、あなたが空港ラウンジを利用するための5つの条件を満たしているかどうか、ごく簡単に把握できるのです。

さあ、今回の記事ではLoungeBuddyの存在意義と利用価値、そして具体的な使い方について見ていきましょう。

そもそも空港ラウンジってどんなところ?

空港ラウンジとは、飛行機の待ち時間を過ごすための、関係者限定の快適な空間です。

ラウンジには以下のような設備が設けられています。

空港ラウンジの設備無料の飲食物

  • ソファ
  • 食べ物
  • アルコールを含むドリンク
  • WiFi
  • シャワー
  • マッサージチェア

場所によってはこれ以上のサービスを受けられるラウンジもあったりします。

空港ラウンジは JALなどの航空会社が運営するもの(さくらラウンジは有名ですね)や、カード会社が運営するものがあります。

ラウンジには利用資格が存在し、ゴールドカードを持っているなどの条件を満たせば入れるものや、お金を払えば利用できるものなどがあります。

ちなみに楽天カードについてくるプライオリティパスがあれば世界700の空港ラウンジに入場できます。

そう、もし目の前にラウンジがあったとしても、利用資格がなければ入ることすらできないのです。

それを事前に調べるのはやっぱり面倒ですよね。

空港ラウンジ利用者の頼もしいアプリ!LoungeBuddyとは?

そこで登場するのがLoungeBuddyというアプリです。

このアプリがあれば、自分が利用できるラウンジを一発で把握できます。

そして、ラウンジへの行き方や設備情報や口コミまで案内してくれます。

もう少し具体的に。

冒頭で紹介した5つの条件をおさらいしましょう。

ラウンジを利用するまでの壁

  • その空港にラウンジはあるか?
  • そのラウンジは営業しているか?
  • そのラウンジを自分は利用できるか?
  • そのラウンジは無料 / 有料か?
  • そのラウンジはどこにあるか?

本来であれば、これらを1つ1つGoogle検索などで調べる必要がありました。

たとえば「成田空港 ラウンジ」「成田空港 ラウンジ 場所」「成田空港 ラウンジ ゴールドカード」といった具合に。

LoungeBuddyを利用すれば、先ほどの条件に自分が合致しているかをアプリが自動的に判断してくれます。

仕組みは簡単。

アプリ内で自分のクレジットカードステータスや航空券情報(ビジネス / ファーストクラス)を登録するだけで、利用できるラウンジを絞り込んでくれます。

さらに選び出されたラウンジはどのような設備やサービスがあるのかも教えてくれます。

それだけでなく、別のユーザーが投稿した口コミや感想まで調べられます。なのでちゃゆと検討した上でラウンジへと足を運べるのです。

実は旅行好きが作ったアプリ?

LoungeBuddyを作ったのは大の旅行好きであった若者2人組です。

彼らは旅行のエキスパートを自称できるほどの旅行マニアでした。

しかし、こと空港ラウンジに関してはどうにもならない問題があると考えました。

僕らはラウンジを利用できるかどうか、どこにあるのか、そもそも存在するのか、何ができるのかもわからないじゃないか…。

せっかくのラウンジサービスが台無しではないか…。

そうか、空港ラウンジを誰もが簡単にアクセスして見つけられさえすれば、旅行はもっと素晴らしい体験になるにちがいない。

彼らの旅行への情熱は、彼ら自身が直面した問題にぶつかり、もがきながらも1つの答えにたどり着いたようです。

それが空港ラウンジ利用者の強い味方であるLoungeBuddyなのです。

LoungeBuddy の使い方

さて、そんなLoungeBuddyを実際に使ってみましょう。

まずはLoungeBuddyに登録

最初にLoungeBuddyのアプリをインストールしましょう。

インストールができたら、今度はアカウント作成に入ります。

Lounge Buddyでアカウント作成

Facebook認証にも対応しているので簡単にささっとおわります。

もちろんEメールアドレスでも大丈夫です。

LoungeBuddyにクレジットカードステータスやラウンジ会員かどうかを登録

次にもっとも大切な作業です。

自分が持っているクレジットカードやラウンジ会員権をアプリに登録します。

これをやっておくことで、自分のステータスで利用できるラウンジだけが表示されるので非常に重要です。

登録するといってもあくまで自己申告なのでスキャンや認証は不要です。

Lounge Buddyの初期設定

さて、クレジットカードから登録していきましょう。

意外にも日本のカード会社のものもちゃんとカバーされています。

Lounge Buddyでクレジットカードを登録

お次はラウンジ会員について。

僕は楽天プレミアムカードを利用しているので、プライオリティパスが付いてきます。

Lounge Buddyでプライオリティパスを登録

こちらもしっかりと登録。

僕のステータスは「Prestage」なのでこれを選択します。

以上の2点、カードステータスとラウンジ会員の登録が済めば準備は完了です。

利用予定の空港をLoungeBuddyで検索

さあ、それではいよいよ「空港ラウンジのGoogle」であるLoungeBuddyが本領発揮です。

まずは簡単に利用予定の空港名を英語で入力してあげます。

Lounge Buddyで空港ラウンジを検索

ここまでくればほぼ準備完了です。

LoungeBuddyは自分の利用できる空港ラウンジを選んでくれる

さあ、利用予定の空港が入力できました。

次は実際にラウンジをチェックしてみましょう。

LoungeBuddyに最初から表示されているのは、あなたが利用できる空港ラウンジだけです。

どうやって判断したかというと、お持ちのクレジットカードステータス、ラウンジメンバーシップなどの情報です。

なので、LoungeBuddyでは自分に関係ないラウンジは表示されないようになっているので、そのままスクロールして、好きなラウンジを見つけてしまいましょう。

空港ラウンジの様子や営業時間をチェック

行きたいラウンジの目星をつけたら、ラウンジの様子や営業時間もチェックしておきましょう。

今回はドンムアン空港の「Miracle Lounge」を選択しました。

画像左にあるように、Open Now(営業時間)やLounge Amenities(シャワーや雑誌等の設備)をチェックできますね。

さらに、ラウンジへの具体的な行き方もチェックできます。

画像右にあるように、今回のラウンジは「3階、出国審査を終えて左手、タイ王国大手免税店King Power Duty Free Shopの向かい側」と案内してくれます。

英語は苦手だよ、という方でもごくごく基本的な英文で記載されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

実際のラウンジの様子

LoungeBuddyでラウンジの様子もチェックしました。

営業しているというのも把握できたので実際に足を運んでみました。

これが入口の様子です。

デカデカと書かれた「プライオリティパス」の文字が。

僕は楽天プレミアムカードを利用してプライオリティパスが無料付帯しているので、問題なくこのラウンジを利用できそうです。

ここがラウンジの中央スペースです。

この時間帯はかなりガラガラみたいなので、ゆっくりできそうです。

このラウンジの滑走路側の窓付近にはドリンクや食べ物がずらっと並べられています。

特徴的だったのは、マフィンやデニッシュなど。

このあたりの食べ物の顔ぶれはラウンジによって大きく変わります。

今回は目についたパン類で食事をすませました。

LoungeBuddy まとめ

LoungeBuddyは、まさに空港ラウンジのGoogleと表現できます。

あなたのお持ちのカードステータスに応じて、利用できる空港ラウンジをご案内してくれる優れものです。

しかも口コミや写真、営業時間もチェックできるので、調べる時間を大幅に節約してくれます。

もう空港でInformationスタッフにラウンジの場所や様子を確認する必要はありませんし、ラウンジに行ってみたはいいけど入れなかった、なんてこともありません。

次の旅の機会にぜひ利用してみてくださいね!

おすすめ記事

1

『海外旅行に行く予定だけど、どのクレジットカードを選んで良いのかわからない!』という方は多いでしょう。
今回の記事では、編集部も普段から利用している海外旅行向けクレジットカードをご紹介いたします。

2

僕はヨーロッパを中心にさまざまな国を訪れてきました。(もちろん国内旅行も多いですが) 振り返れば、様々なトラベルグッズを使ってきたな・・・と感慨深いものがあります。 おそらく、無駄なものの購入も含めて ...

3

  海外旅行で使えるアプリをお探しですか? 旅行に出かけようと思っても、どんなアプリをインストールしておけば安心なのか悩みますよね。 いろいろな種類がありますし、そのアプリを使えば何が便利に ...

沢木耕太郎の『深夜特急』が導いた旅 4

ラオスで出会った旅人たちは沢木耕太郎氏の『深夜特急』に魅了されていた。 旅先で出会った日本人バックパッカーは言った。 「俺も読んだよ、『深夜特急』」 ラオス=バンビエンは東南アジアのバックパッカーが多 ...

5

トランジット時の過ごし方で悩んでいませんか?
長距離飛行だったり格安航空券の利用時には、なかなか避けられないのがトランジット。
今回の記事では、トランジットを少しでも有意義な時間にする方法をご紹介いたします。

-サービス, テクノロジー, 海外旅行
-,

Copyright© ToLIVE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.