「日本」を感じられる浅草のゲストハウス「カオサン東京サムライ」

更新日:

東京・京都・大阪をはじめ、日本各地にホステルやゲストハウスを展開しているアジア最大級のホステルチェーン「カオサン」

東京・浅草近辺には6店舗もあります。今回はその中の一つ「カオサン東京サムライ」に宿泊してきました。


日本を感じられるゲストハウス「カオサン東京サムライ」

カオサン東京サムライは、浅草の国際通り沿いにあります。

最寄り駅はつくばエクスプレスの「浅草駅」または地下鉄銀座線の「田原町駅」です。

img_0015

外観は黒が基調でシンプルなので、ちょっと入り口が分かりにくいです。「侍」と書かれたカッコイイ看板を目印に探しましょう。

img_0014

「カオサン東京サムライ」のドミトリーは書生部屋のよう

カオサン東京サムライには、大きく分けて3種類の部屋タイプがあります。

  • 男女混合デラックスドミトリー(20名)
  • 男女混合スタンダードドミトリー(20名)
  • 6名用個室/男女混合6人ドミトリー/女性専用6人ドミトリー

今回予約していたのは、「男女混合6人ドミトリー」だったのですが、設備不良で「男女混合デラックスドミトリー」に変更になりました。

料金はそのままで、いい部屋に泊まれたのでちょっとした幸運です。対応も非常に丁寧で好印象。

img_0008

個室の入り口は「のれん」のようになっていて、部屋番号が書いてあります。

img_0016

内装も和テイストで一貫性があります。まるで書生部屋のようですね。

秘密基地のような雰囲気があってワクワクします。

img_0005

右の戸が鍵付きロッカーで、左の板の留め具を外すと簡易デスクになります。こちらのロッカーは薄いので、あまり大きな荷物は入りません。

しかし、個室付近に大きな荷物用のワイヤーチェーンも完備してあるため盗難の心配はありません。南京錠も今回は出番ナシでした。

img_0004

女性には嬉しい鏡付き。デラックスタイプの部屋ですとUSB端子チャージャーもあるので便利ですね。

ちなみにコンセントは鏡付近に2つ、ロッカー内に2つの合計4つありました。

水回りはとても清潔!

カオサン東京サムライの水回りは非常に清潔感がありました。

僕が滞在したフロアだけでもシャワールームとトイレが2つずつあったので、埋まっているという事はほとんどありません。(他のフロアのシャワールーム・トイレも利用可能)
img_0017

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープが完備してあります。バスタオルもフロントで50円でレンタルが可能なのが嬉しいですね。

バス用品はほとんど持っていかなくていいでしょう。

img_0006

トイレはウォシュレット付き。壁に英語で「ウォシュレットとは?」という説明が貼ってあるのが面白いです。

共有スペースには日本が凝縮されている

img_0003

共有スペースは日本的な和室で、「けん玉」などの遊具も置かれています。

共有スペースでは、様々な国の方が思い思いの過ごし方をしているので、海外の人と交流をしたい方は訪れてみるといいでしょう。

img_0009

刀のインテリアなど、日本文化を凝縮したような空間デザインです。日本に住んでいても、ここまで「日本的」な空間は珍しく感じます。

img_0007

冷蔵庫・トースター・レンジ・食器なども用意してあります。近くにセブンイレブンがあり、そこで買ってきたカップラーメン等を食べている方もいました。

img_0018

共用キッチンもあり、自分で食材を用意して料理することも可能。お茶とコーヒーは無料で飲むことが出来ます。

日本の「おもてなし」が至る所に。

「カオサン東京サムライ」の良い所はちょっとした気遣いがたくさんある所。

前述したウォシュレットの説明もそうですし、洗濯用の洗剤が無料だったり...

またリピートしたくなるような「おもてなし」が魅力的です。

img_0012

チェックイン時に貰う近隣マップには、近くにある「カオサンワールド浅草旅館&ホステル」内のバーで利用できるチケットが付いています。

このチケットを持っていくと、日本酒が一杯無料で頂けます。

さらに19:00-21:00はハッピーアワーで、お酒が全品200円OFFで楽しめます。ハイボール等は200円で飲めるので、是非訪れてみて下さい。

img_0013

チェックアウト時には「Thank you!!一期一会」と書かれたアメ入りの小袋を貰いました。

帰る時もいい気分で帰ることができて満足感でいっぱいです。

「カオサン」系列のゲストハウスに宿泊するのは初めてだったのですが、非常に安心して過ごすことができました。

「和」をテーマにした全体的な雰囲気作りが素晴らしいので、空間デザインに興味がある日本人の方にも是非訪れていただきたいです。

「カオサン東京サムライ」基本情報

  • 住所 : 〒111-0035 東京都台東区西浅草3-16-10
  • TEL : 03-3844-0011
  • 受付営業時間 : 8:00-21:00 / チェックイン..15:00-21:00 / チェックアウト...11:00
  • 公式サイト : カオサン東京サムライ

※ 2016年11月の情報です。営業時間は変更になる場合があります。

おすすめ記事

1

『海外旅行に行く予定だけど、どのクレジットカードを選んで良いのかわからない!』という方は多いでしょう。
今回の記事では、編集部も普段から利用している海外旅行向けクレジットカードをご紹介いたします。

2

僕はヨーロッパを中心にさまざまな国を訪れてきました。(もちろん国内旅行も多いですが) 振り返れば、様々なトラベルグッズを使ってきたな・・・と感慨深いものがあります。 おそらく、無駄なものの購入も含めて ...

3

久しぶりにワクワクする航空券予約(価格予想)アプリを見つけました。
僕は今までヘビーなスカイスキャナーユーザーで、自分の望む条件を満たすチケットを探していました。
ところがこのHopperに出会ってから、そんな熱烈な思いに陰りが見えてきました。

4

Googleは、各ユーザーに合わせた観光スポットや旅程を自動的に提案し、旅行を計画する上での手間を軽減するサービス"GoogleTrips"をリリース。
今回は、GoogleTripsでは何ができて、実際にどのように使うのかを解説します。

メルボルン | オーストラリア 5

よく聞かれるのが「オーストラリアに旅行に行くんだけど、WiFiレンタルって必要なの?」という疑問です。 絶対にWiFiが必要というわけではないのですが、普通の人であればWiFiルーターをレンタルしたほ ...

-国内旅行, 関東地方
-

Copyright© ToLIVE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.