「 タイ 」 一覧

タイ旅行前に準備すべき変換プラグは?日本と同じコンセントでも注意すべきポイント

2017/09/17   -アジア, 海外旅行
 

海外旅行に出発する前に、必ずやっておきたいことの1つに、電源コンセントの形状チェックが挙げられます。 渡航先でiPhoneをはじめとしたスマートフォンやWi-Fiルーターが充電できないのは死活問題。 ...

スワンナプーム空港でプライオリティパスは利用可能?実際に使ってみた

今回は、タイのスワンナプーム国際空港でプライオリティパス対応の「KLMスカイラウンジ」を利用してきました。

このページでは、KLMスカイラウンジの営業時間や場所といった基本情報に加え、実際に利用してみた感想などを書いていきます。

【感想】1泊3000円!バンコク最強コスパのホテル=レッドプラネットスラウォン

2017/08/23   -アジア, 海外旅行
 

急成長中のホテルチェーンであるレッドプラネットのスラウォンに宿泊してきました。 率直な感想というと、整備された都市空間に東南アジアらしさを残すロケーション、ホテルの宿泊環境に対し、3000円程度の宿泊 ...

往復3万円台!初心者でも格安で成田-バンコク便の航空券を入手する方法【エアアジアx】

LCCチケット=格安航空券は「思っていたほど、聞いていたものほどは安くないな…」と感じられる瞬間がありませんか? 個人談ですが、JALやANAなどの大手航空会社を避けられれば、きっとチケット代は節約で ...

バンコクのバックパッカー御用達の格安ゲストハウス!「Mama Guest House」

知る人ぞ知るタイ=バンコクの格安ゲストハウス「Mama Guest House」ではありますが、その実態はどうなっているのでしょうか。バックパッカー御用達で、周囲に一杯30円ほどの屋台があるこの場所。激安300円程度で泊まれる宿に迫ります。

バンコクのコスパ良くておすすめなゲストハウスはココ!~Box Packers Hostel~

バンコクでは探せば探すほど安い宿が見つかります。しかしそうしたゲストハウスは情報が乏しく、現地で探すには骨が折れます。さらにそうした宿は綺麗とは言えないようなお部屋が多いのが現状です。
今回紹介するのは1泊1300円ほどの宿泊料金にしてかなりコスパの良かった「Boxpackers Hostel」ホステルを紹介します。

バンコクからノンカイ、そしてビエンチェンへ!寝台列車で行ってきた

寝台列車に乗り込んで朝になれば景色が一変している。その風景の移り変わりこそまさに旅の大きな魅力の1つです。
出発時刻は午後8時。日も暮れて長いバンコクの夜が忍び寄るのを前に、一路鉄道に乗り込む。朝7時前には国境の街であるノンカイ駅へと運んでくれます。ここはタイの中心地にして各地への出発地でもあるのです。

早めのリタイアで海外移住?タイで何年も暮らしている男性の話が興味深い

3年以上もタイのバンコクでのんびりと暮らしているという男性と出会いました。
彼は40代後半から50代の男性と見受けられます。
日本での仕事を早々にリタイアしてここバンコクのカオサンで悠々自適に暮らしているそう。
今回はそんな彼に話を伺いました。

Copyright© ToLIVE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.