バンコクのコスパ良くておすすめなゲストハウスはココ!~Box Packers Hostel~

更新日:

DSC_2971

バンコクでは探せば探すほど安い宿が見つかります。1泊するのに100バーツ(300円)ほどなので格安通り越して「怪安」の次元にまで行ってしまったと感じられることもあります。しかしそうしたゲストハウスは情報が乏しく、現地で探すには骨が折れます。さらにそうした宿は往々にして綺麗とは言えないようなお部屋が多いのが現状です。

時には思い切って300円の4倍ほどのお金を払う勇気も必要です。けれども1200円から1300円程度の宿でもクオリティが気になる方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回紹介するのは1泊1300円ほどの宿泊料金にしてかなりコスパの良かった「Boxpackers Hostel」ホステルを紹介します。


Boxpackers Hostelの周辺の様子

DSC_2971

宿泊棟の外観

一言で言います。新しくて清潔。しかも快適。思わず。二言になってしまいました。

全てはこの言葉に集約できるといっても過言ではありません。とにかくめちゃくちゃ綺麗でした。

DSC_2976

チェックインは宿泊棟向かいのこちらのカフェで行う

ここBoxpackers Hostelは二つの建物からなっています。写真にあるようにカフェの入ってる棟でチェックインをすませます。するとスタッフが予約済みのもしくは空いてる部屋へと丁寧に案内してくれます。

DSC_2983

見てくださいこの美しい階段。ピカピカですね。ちなみにここは珍しく土足厳禁なのでしっかりと靴を脱いでくださいね。

DSC_2982

Boxpackers Hostelの水回りはとても清潔!

このゲストハウスはフロアが複数にわたっており、基本的には男女共用となっています。さあ、もうまもなくお部屋に到着です!

DSC_2979

と、その前にトイレも要チェックです。各フロアにトイレが設置されています。

DSC_2981

なんかこのように綺麗なトイレを見ると安心しますね。東南アジアなどの地域を旅していると、どうしても日本のようなトイレが懐かしくなってしまうのは僕だけでしょうか。綺麗ですがトイレットペーパーを流すのは勧められません。ちなみに

S__16425058

これが例の1泊100バーツの宿のトイレです。これはこれで味があって玄人好みとも言えますね。

Boxpackers Hostelの客室はセキュリティもバッチリ

さてさて長らくお待ちかね!いよいよ客室へと向かいましょう!

446367_130422101355728

出典:agoda http://www.agoda.com/ja-jp/boxpackers-hostel/hotel/bangkok-th.html

 

Box packers Hostelの名前の由来がわかった気がします。お客さんには1つのボックスが用意されており、セキュリティボックスも完備されています。カーテンで仕切られている部屋がそれぞれ設けられていて、ふとんは体格の大きい人でも満足出来る大きさとなっています。冷房の調子も悪くなく、自分のコンパートメントに入ろうとした時のはしごの冷んやりした感じが、安住の地を見つけたような気にさえさせてくれました。

446367_15091117300035915938

出典:agoda http://www.agoda.com/ja-jp/boxpackers-hostel/hotel/bangkok-th.html

周辺にはセブンイレブンが徒歩1分以内圏内にあり、最寄り駅に向かってもう少し足を伸ばせば多くの屋台が展開されています。商業施設や飲食、コンビニに関して特に不自由することはないでしょうが、カオサンなどの場所に比べると観光客が比較的多くない印象です。

Boxpackers Hostelへの行き方と場所は?

Boxpackers Hostelはちょうどバンコクのスワンナプーム国際空港とドンムアン国際空港の中間くらいにあります。

なのでスワンナプーム国際空港からドンムアンへの移動で時間があった場合に利用すると便利です。僕はそのように利用しました。もちろんバックパッカーや長期滞在でコスパよく宿泊先として利用するのも大いにアリです。

Ratchaprarop駅は最寄り駅です。この駅まではスワンナプーム国際空港からはタクシーで30分から40分ほど。隣駅のPhaya Thai(パヤタイ)駅から向かうことも可能です。その際はスワンナプーム国際空港から出ている電車で終点まで乗ってればOKです。



Ratchaprarop駅から降りて歩いてた途中にトゥクトゥクのおじさんに声をかけられましたが、地図を見せた瞬間に「歩いてすぐだから気をつけてね!」なんて言われたのは思い出です。

おすすめ記事

1

『海外旅行に行く予定だけど、どのクレジットカードを選んで良いのかわからない!』という方は多いでしょう。
今回の記事では、編集部も普段から利用している海外旅行向けクレジットカードをご紹介いたします。

2

僕はヨーロッパを中心にさまざまな国を訪れてきました。(もちろん国内旅行も多いですが) 振り返れば、様々なトラベルグッズを使ってきたな・・・と感慨深いものがあります。 おそらく、無駄なものの購入も含めて ...

3

久しぶりにワクワクする航空券予約(価格予想)アプリを見つけました。
僕は今までヘビーなスカイスキャナーユーザーで、自分の望む条件を満たすチケットを探していました。
ところがこのHopperに出会ってから、そんな熱烈な思いに陰りが見えてきました。

4

Googleは、各ユーザーに合わせた観光スポットや旅程を自動的に提案し、旅行を計画する上での手間を軽減するサービス"GoogleTrips"をリリース。
今回は、GoogleTripsでは何ができて、実際にどのように使うのかを解説します。

メルボルン | オーストラリア 5

よく聞かれるのが「オーストラリアに旅行に行くんだけど、WiFiレンタルって必要なの?」という疑問です。 絶対にWiFiが必要というわけではないのですが、普通の人であればWiFiルーターをレンタルしたほ ...

-アジア, 海外旅行
-,

Copyright© ToLIVE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.