ホーチミンで食事をするならココで間違い無し!"THE SUSHI BAR"の寿司が美味い!

更新日:

2135389778231818293-account_id=1
僕が最も驚いたのはお寿司のクオリティの高さです。

現在ベトナム=ホーチミンではちょっとした日本食ブームが来ております。

なかでもSushiへの関心は非常に高く、ホーチミンでは”Sushi Bar” を標榜するお店がたくさんオープンしている様子です。

たまたま僕の滞在していたホーチミン中心地にほど近いSAIGON LOTUS Apartmentから徒歩1分圏内には"THE SUSHI BAR"が営業していましたので、恋しくなった日本食を補充しがてら、その様子を見に行ってきました!


ベトナム=ホーチミンの"The SUSHI BAR"の外観と内装

IMG_0124

外から見るとちょっとお洒落な南国風のバーのように思えます。

しかし一歩敷地内に入ると、ベトナム人スタッフが「いらっしゃいませ!」と元気良くお出迎えしてくれます。

彼女らは基本的には日本語を話せませんが、ホーチミンでは珍しく英語に堪能なスタッフが多い印象でした。

DSC_4430

店内の様子です。ファミリー席とカウンター席が用意されています。

ここはベトナム人の間でも評判のお店らしく、週末はかなりの賑わいを見せいてます。

IMG_0118

僕が通されたのはこのようなカウンター席です。

カウンターの向こう側ではベトナム人の職人たちがものすごい活気を見せながらテキパキと注文をさばいていきます。

日本の寿司屋顔負けの板前さんもいて、その迫力と存在感にここがベトナムであることすら忘れてしまいそうでした。

THE SUSHI BARで僕が注文した日本食料理

僕はこのお店に二度足を運びました。

最初の一回目に注文したのは寿司ではなく一般的な「お好み焼き」をまずは注文しました。

IMG_0122

味は可もなく不可もなくといったところでしょうか。

ちょっぴり残念な感じでした。

IMG_0119

次に頼んだのはまぐろの手巻き寿司です。

これには驚きました。

ベトナムだけでなく近隣の東南アジア諸国ではパザパサしたお米を口にすることが圧倒的に多いですが、ここのお寿司に使われるお米はもちもちしていて、粒が大きい。

まるで日本のお米のようです。

まさかベトナム=ホーチミンの寿司バーである日本食店でこんなお米が食べられるとは思いもしませんでした。

そうして僕は後日再び寿司バーへと足を運んでしまいました。

そのときに注文したのがこちらです。

IMG_0270-2

こちらはThe Sushi Barで最も高価なメニューの一つである「寿司盛り合わせ-A」です。

日本で見慣れた鉄板メニューたちが所狭しと並べられる総勢16貫。

お値段は326000ドン、だいたい日本円で1600円くらいです。(2016年7月当時)

お店に備え付けられている「Shoda」の醤油でいただきます。

ベトナムのホーチミンで、まさかここまで本格的な寿司を食べられるとは思いませんでした。

The Sushi Barのwebサイトによると、魚は日本からの直送だそうです。

さらに板前さんに、「こちらのお米はどこのお米ですか」と聞いてみたところ、米も日本から取り寄せているとのことです。

ゆえにこの完成度の高さと、ベトナムの物価とは比べものにならない価格設定となっているのです。

日本人ではなくてもTHE SUSHI BARを楽しめる配慮

The Sushi Barはベトナム人や日本人以外の外国人も楽しめるような配慮がなされています。

DSC_4420メニューには「おすすめの食べ方」というものがしっかりと乗せられており、お箸での食べ方と、直に触って食べる方法が詳細に説明されています。

僕は食べ方の基本は押さえていたつもりでしたが、このように図解と説明付きで復習すると意外と気づくところがあります。

ちなみに僕がお店にいった時には白人系の方もいれば、中国語を話す人もいました。

DSC_4419

この挨拶文を見るに、より幅広い人に寿司を楽しんでもらいたいという、お店側の気持ちが推測されますね。

日本よりは手ごろだけどやっぱり高い!THE SUSHI BARのメニューと値段

ローカルのフォーなどは150円から200円くらいでいただけるホーチミンですので、ここ寿司バーの値段はかなりのボリュームになるでしょう。

一般的な握りメニューの場合、一品38000ドン(190円)程度ですので、その一品だけでローカルなお店の割と良さげなランチメニューを楽しむことができます。

以下は参考までに掲載します。

ちなみに表示されているドンの200分の1にすれば参考日本円価格が出せます。(2016年8月現在)

  • 鮮魚丼物系:110,000 ~ 150,000ドン
  • カツ丼や天丼など:100,000ドン
  • うどん / そば系:70,000 ~ 140,000ドン
  • 握り寿し / 刺身盛り合わせ:200,000 ~ 400,000ドン
  • 焼き魚系:100,000ドン

(参考:THE SUSHI BAR webページ)

ホーチミンのTHE SUSHI BAR まとめ

IMG_0116

ホーチミンで日本食が、なにより寿司が食べたい!という方には特にオススメです。

今回はThe Sushi Barを取り上げましたが、この他にも寿司バーはいろいろとあるとのことを、ベトナム人の友人が教えてくれました。

ベトナムでの日本食ブームはここ最近沸き起こっているらしく、その味は徐々に多くの人々に受け入れられるようになってきたそうです。

ただし、現地の人々にとってはまだまだ高価なものらしく、なかなか一般人が頻繁に食べられるものではないそうです。

ですのでこうした寿司バーに自由気ままに来店できるのはある程度の所得がある人々に限られているのが現状です。

とはいえ、ホーチミンに訪れた際にはぜひ寿司バーと呼ばれる日本食料理屋へと足を運んでみてください!

「THE SUSHI BAR」基本情報

  • 住所 : 54 Nguyễn Đình Chiểu, Đa Kao, Hồ Chí Minh, Đa Kao Quận 1 Hồ Chí Minh, ベトナム
  • TEL : (+84)8-3911-8618
  • 営業時間 : 10:00〜23:30
  • 公式サイト : THE SUSHI BAR


※ 2016年8月の情報です。営業時間や価格は変更になる場合があります。

おすすめ記事

1

『海外旅行に行く予定だけど、どのクレジットカードを選んで良いのかわからない!』という方は多いでしょう。
今回の記事では、編集部も普段から利用している海外旅行向けクレジットカードをご紹介いたします。

2

僕はヨーロッパを中心にさまざまな国を訪れてきました。(もちろん国内旅行も多いですが) 振り返れば、様々なトラベルグッズを使ってきたな・・・と感慨深いものがあります。 おそらく、無駄なものの購入も含めて ...

3

久しぶりにワクワクする航空券予約(価格予想)アプリを見つけました。
僕は今までヘビーなスカイスキャナーユーザーで、自分の望む条件を満たすチケットを探していました。
ところがこのHopperに出会ってから、そんな熱烈な思いに陰りが見えてきました。

4

Googleは、各ユーザーに合わせた観光スポットや旅程を自動的に提案し、旅行を計画する上での手間を軽減するサービス"GoogleTrips"をリリース。
今回は、GoogleTripsでは何ができて、実際にどのように使うのかを解説します。

メルボルン | オーストラリア 5

オーストラリアに旅行に行く前に、WiFiを用意するかどうか、そしてどんなWiFiを用意すべきか迷いますよね。 出発がもうすぐに迫っているけど、どのWiFiを選んだらいいのか、どれに気をつけるのか分かり ...

-アジア, 海外旅行
-,

Copyright© ToLIVE , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.